JUULがこけても、アルトリア(MO)は大丈夫

アルトリア(MO)が株式の35%を保有する電子タバコ企業JUULが、米国での販売を正式に中止すると報道されました。

この中止(禁止)の可能性については、すでに報道されていましたから、株価は十分下げ切っています。予想PERは9.86です(Yahoo Financeより)。

(1年チャート)

結局JUULへの出資は「失敗」だったということになりますが、アルトリアの財務や業績には大きな影響はないと考えています。

アルトリアのJUULへの出資額は12,800 M USDですが、以下のCFを見てわかるように、この先2、3年の利益で十分補うことができる額です。

アルトリア(MO)のCF:

MOをすでに保有していれば継続保有。そして、キャッシュに余裕があれば、買い増しも検討したいところです。

投資と人生は自己責任で。

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください