フィリップモリス(PM)の2021/2Q決算

フィリップモリス・インターナショナルの2Q決算が発表されました。(同社リリース

コロナ禍で大幅増収・増益

コロナ禍で喫煙者のストレスもたまっているせいか、売上・利益とも大幅に増えています。

6か月のYoY比較で、売上10.0%増、利益21.7%増です。

製品別の出荷量をみてみると、紙巻きたばこは、ほぼどの地域も微減です。

いっぽうで、加熱たばこiQoSは、世界各国で出荷量が急増しています。

今後の見通しは?

PLは長期で見てみるとほぼ横ばいなので、今年度の伸びはコロナ禍を受けた一時的なものと考えた方がよさそうです。

株主還元も、ここ数年は配当のみで、自社株買いはしていません。これは、株主還元をすすめて債務超過になっているためなので、仕方ないですね。

株価とまとめ

5年チャート(Yahoo Financeより):

今後も株価の大幅な上昇は見込めないでしょう。

配当利率は4.9%。税引き後だと、4%を切ります。

いまは現状維持、継続保有で。ほかに欲しい銘柄ができたら売り候補にしてもいいかもしれません。

投資と人生は自己責任で。

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください