チャート一覧ページを整備しなおしてみました

皆さんは、日々のチャートチェックをどのようにされていますか?

Yahoo Financeなどでポートフォリオを登録しても、日々の値動きはわかるものの、1年くらいの期間でのチャートを見るためには、銘柄ひとつづつをクリックしていかなければならず、めんどうですよね。

長期投資でも日々の値動きチェックは欠かさない

「値動きを追う短期投資(投機)ではなく、長期投資をするのなら、日々の値動きに一喜一憂すべきではない。」

まさに、その通りだと思います。

しかし、基本的に保有したら保有しっぱなしの長期投資家でも、日々の値動きのチェックは欠かせないと考えています。

その理由はずばり、

買いのチャンスを見逃さないため

です。

高嶺の花でなかなか手が出なかった憧れの銘柄が、市場全体の暴落につられたり、一回限りの理由で決算をちょっとしくじって株価を下げたとか、そういうときにすかさず買いを入れるためには、日々(あるいはせいぜい週次くらいでの)値動きのチェックが欠かせません。

あるいは、すでに保有している銘柄でも、もっと保有比率を上げたいと思っている銘柄が株価を下げた時にも、同じです。

しかし、毎日(あるいは毎週)、数十個に上る個別銘柄やETFのチャートをひとつづつクリックして確認していく「作業」は、結構つらいものがあります。

期間的には「1年」くらいで、注目している銘柄のチャートが1つのページで一覧できれば、とても便利だと思います。

Google siteの仕様が変わった

実は、すでにこのようなページをGoogle siteを使って作っていました。

しかし、先日Google siteの仕様が変わり、従来はHTMLで直接チャートへのリンクをゴリゴリ書いていたところ、このHTMLでの編集ができなくなってしまったのです。

困りました・・・・。

しかし、おそらく「改善」のための仕様変更なので、いつまで待っても元に戻らないと思われます。

新しく作り直した

そこで、新しい仕様のGoogle siteを使って、新たにチャート一覧ページを作り直してみました。

リンクを張っておきますので、よろしければ活用してみてください。(私自身の注目銘柄しか出てきませんが)

チャート一覧ページへのリンク

また、このブログのメニュー欄にも、同じように「チャート一覧ページ」というリンクも張っていますので、これも併せて活用してください。

「買いチャンスを逃さないための一覧ページ」ではありますが、そういうチャンスがない時でも、秋の夜長に、お酒をちびちびやりながら、好きな音楽を聴き、右肩上がりのチャート一覧を眺めているだけでも、結構楽しかったりします。(変態ですね・・・)

投資と人生は自己責任で。

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください