「キャンピング投資家」をめざす!?

年が明けてから、キャンプをはじめました。すでに4回行きました。

よりによって、この寒い時期にキャンプです。

空前のキャンプブームのようで、こんな季節なのに、どのキャンプ場も結構混んでいます。

管理人の方も、「これまでこんな冬の時期はがらがらだったのに、このシーズンは前代未聞です」と言っていました。まあ、私みたいにブームに乗せられてくる人が多いんでしょう・・・。

週末はどこも混んでいますが、一度平日に休みをとって林間サイトでキャンプする機会がありました。

自分以外他に誰もいない、静かな空間を楽しむことができました。

澄んだ空を見上げて、きれいな空気を肺一杯に吸い込んだり、お湯を沸かしてコーヒーを淹れて、そして、スマホで投資関係のニュースをチェックしたり、持ち込んだポメラでいろいろ書き物をしたり。

ワイワイ騒がしいところよりも、静かなところが好きです。

スタバとかではあまり集中できる方ではないし(席取りも結構きついし)、ネットカフェとか行っても周りの人のたてる音が気になったり。

まだサラリーマンとして働いているので、基本的に週末しかキャンプに出掛けることができません。

しかし、何年かして(いや、自分の頭の中でははっきり目標を決めていますが)退職すれば、平日の誰もいない静かなキャンプ場で、本を読んだり、投資活動をしたり、こうしてブログを書いたりすることにたくさん時間を使えそうです。

これから退職する人口も増えそうなので、平日のキャンプ場も混んでくるのかもしれませんが、それを避けるために、あまり便利ではない人気のないキャンプ場に逃げ込むつもりです。

そのために、お金と時間を使ってキャンプのスキルを上げておく。

「趣味としての投資」ではなく、「趣味への投資」です。

実際にやってみて、いろいろとわかったことがあります。

  • 結構やることが多くて忙しい。事前に段取りしておかないと、なかなか自由な時間はとれません。
  • 焚火をすると服や荷物に強烈なにおいがつく。簡単に洗えるものはいいですが、ジャケットなど自分で洗えないものはファブリーズくらいではにおいが落ちません。捨てるつもりか、「キャンプ専用」にする必要があります。
  • 結構お金がかかる。装備を買うための初期投資はもちろんですが、ランニングにも結構かかります。便利なオートサイトだとオフシーズンでも3000円くらいとられますし、焚火の薪も2時間で一束、400円から600円くらいでしょうか。

週末やハイシーズンを避けて、人がいないキャンプ場を渡り歩き、静かな自然の中で日々の投資活動にいそしむ。

これまでは何となく頭の中で描いていた「理想」でしたが、実現に向けて 少しづつ準備していきたいと思います。

(最大の障害は、周囲の理解ですが・・・)

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください