アフリカ企業個別株への投資

地球最後のフロンティアと呼ばれるアフリカに投資したいと思っています。

日本の個人投資家にとって可能なアフリカへの投資といえば、南アフリカの金鉱企業のADR(AU, GFI, HMY)や、南アフリカや中東の企業を対象としたファンドくらいしか知りませんでした。

しかし、本当に買いたいのは、ナイジェリアとかケニアなど、まだまだきれいな人口ピラミッドを形成していて、かつ人々の生活水準がぐんぐん伸びているような国の個別企業株です。

実は、すでに100以上のアフリカ企業がロンドン証券市場(LSE)に上場されているそうです。その一部はサクソバンク証券(日本の証券会社)で売買することもできるようです。

(ただし、サクソバンク証券は、現時点では売却後のキャッシュを外貨のまま保有できないようです。往復ビンタで為替手数料をとられます。)

現時点で私が調べたところ、サクソバンク証券で買えるロンドン市場上場のアフリカ企業は以下の3つのようです。(全て調べ切ったわけではないので、まだ他にあるかもしれません。)

Seplat Petroleum Development Company (SEPL.L)(ナイジェリア)

https://seplatpetroleum.com

社名の通り石油会社です。

Yahoo Financeで株価もチェックできます。PERはたったの3.1ですが、業績は安定していないので、「安い!」といって飛びつくのは危険そうです。

Eland oil and gas (ELA.L)(ナイジェリア)

https://www.elandoilandgas.com/

こちらも、ナイジェリアの石油会社です。

2009年に創業、2012/9にIPO。シェルからナイジェリアデルタにあるOML 40という油田地帯の権利を買い取っています。

こちらもPER 5.45と一見激安ですが、本当にお値打ちかどうか判断つきません。

なお、先日10/15に、SeplatがELAを買収したという報道があったようです。下のチャートのお尻の部分がぴょんと跳ね上がっているのは、この報道が理由だと思います。

すでに調印済のようなので、実質は二つ合わせて1社ですね。

Nigeria’s Seplat Petroleum to acquire Eland Oil & Gas for $478m

Mondi Group (MNDI.L)(南アフリカ)

https://www.mondigroup.com

各種パッケージや製紙を手がけている企業で、カラーレーザープリンター用紙の世界大手だそうです。

ロンドンと南アフリカに本社がありますが、年次報告書をみると、製造拠点の大半は欧州にあるようです。アフリカ企業というよりは、グローバル企業ですね。

生活品関連の企業はないの?

実際に買いたいのは、上に紹介したような石油企業よりも、急成長している消費の波に乗っかれる生活品関連の企業の株です。

しかし、サクソバンク証券で買える銘柄は見つけられていません。サクソバンク証券では買えませんが、以下のような企業がロンドン市場には上場されています。

Zambeef Products(ZAM)(ザンビア)

zambeefplc.com

「ザンビアってどこ?」と、地図で検索してしまいました・・・。アフリカ大陸の南半分にある内陸国です。(地図はWikipediaから引用)

牛肉、鶏肉、豚肉、乳製品、卵の生産を行っています。

LSEのウェブサイトからPLを見ることができます。結構薄利だし、業績も安定していません。

ブームがやってくる前に・・・

日本から今すぐ投資できて、かつ、投資に値しそうな企業は現時点では見つけられませんでした。

しかし、ロンドン証券取引所(LSE)にすでに100社も登録されていることや、以下のウェブサイトのようにみられるようにLSEが積極的にアフリカ企業の上場を後押ししていることを考えると、かつての中国株ブームやベトナム株ブームのように「アフリカ株ブーム」がやってくる日も近いかもしれません。

https://www.lseg.com/resources/companies-inspire-africa/about-report/lseg-africa

上にあげた企業のウェブサイトや年次報告書をぱらぱらと眺めてみましたが、結構しっかりしているなという印象を受けました。

中国やアセアン諸国の企業は、上場企業にも関わらず、ウェブサイト(特に英語サイト)が貧弱だったり、年次報告書も3年くらい前で平気で止まっていたりします。

ロンドン市場に上場されるという時点で、ちゃんとフィルターはかかっていそうです。

ブームが来る前にいち早く安値で仕込めるよう、今後もアンテナを張っておきたいと思います。

おまけ ― アフリカ本土の証券市場

アフリカ本土にも29か所の証券取引所があります。日本からの口座開設や売買はハードル高いと思いますが、参考まで。

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_African_stock_exchanges

投資と人生は自己責任で。

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください