[メモ] インドネシア株スクリーニング

この記事は自分のために作成したメモ記事です。ご参考までにご覧ください。

現在SBI証券で購入できるインドネシア株について、簡単に手動スクリーニングしてみました。

SBI証券で購入できるインドネシア株の一覧のURLは以下の通りです。

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/stock/pop6040_id_list.html

スクリーニングの要領

各銘柄について、「ROEがおおよそ20以上」という条件でスクリーニングを行いました。

各銘柄の情報については、Yahoo Finance(米国)から入手しました。

ティッカーの末尾に”.JK”(ドットJK)を付けるとよいです。一部情報が出てこない銘柄もあります。

結果一覧

各銘柄について、ティッカー名、事業・業種、ROE、PER、配当利率を一覧します。

なお、各指標について「実績」と「予想」が混在しています。正確な最新情報は、Yahoo Finance等を参照してください。

ティッカー事業・業種ROE(%)PER(倍)配当利率(%)
ADRO石炭514.57.83
BBRI銀行2014.03.59
BMRI国営銀行1911.53.31
BYAN石炭12311.14.69
HEXA重機販売415.214.73
HMSPたばこ2415.16.84
HRUM石炭464.50.86
INDY石炭412.13.96
ISAT通信サービス219.44.26
ITMG鉱物探査744.217.33
KKGI炭鉱413.59.44
KOBX工業製品販売・レンタル46N/A2.39
LPPF百貨店2059.44.95
MEDC発電283.53.28
PTBA炭鉱564.118.83
TINS鉱業297.04.92
TLKM通信サービス2414.04.17
TOWRモバイル通信タワー建設2714.91.62
UNTR建機リース266.26.13
UNVRユニリーバ・インドネシア(日用品)10825.91.77

その他

現時点では上記の情報以外については調べていません。

当然ですが、実際に投資するにあたっては各企業についてもっと詳しく調べる必要があります。

以下現時点での感想です。

資源国ということもあり、石炭、鉱業関連の企業が多くヒットします。世界的なエネルギー需給ひっ迫はまだ当面続きそうですから、短期的には保有に値するかもしれません。ただ、5年、10年と保有できるかと言われるとちょっと自信ありませんね。

また、数字だけ見るとすぐに飛びつきたくなるような銘柄もたくさんあります。(低PER、高配当利率)。ただ、ある程度投資経験のある方ならわかると思いますが、数字が魅力的すぎる銘柄には「何かしらの事情」があることが多いです。

2.7億人もの人口を有し、人口ピラミッドもまだまだ若いインドネシア。

その経済成長を享受しつつ、米国企業のようにしっかり株主に報いてくれる銘柄を見つけたいものです。

インドネシアの人口ピラミッド(2020年)
出展:www.populationpyramid.net

投資と人生は自己責任で。

よかったら押してください。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください